上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪滞在、最終日。

本日は乙女ジャージャとセレブなほちゃんと共に京都観光。
念願の勝手に新選組ツアーin壬生を慣行して参りました。こちらは光縁寺。
山南さんをはじめ、たくさんの新選組隊士達が眠るお寺です。
うまく言葉に出来ないのがもどかしいのですが、住職さんからお話を
聞かせてもらったり、お墓参りをさせてもらって、なんでしょう。
不思議な感覚というか、数百年前、あの人達も同じこの場所に
居たんだと思うと、その存在がものすごくリアルに感じて。
本当に実在した人達だったんだと、改めて実感したりしました。

光縁寺や壬生寺、そして壬生の道を歩きながら、数百年前、
新選組の隊士達も同じこの風景を見てたのかなぁとか、
何を思いながらこの道を歩いてたのかなぁとか色々と考えたり。
そう思うとなんだか、とても感慨深いものがありました。

その後、壬生寺やら八木邸(外からだけですが…高いんだもん!)や
前川邸の出窓があった場所を見て、山南さんの回を思い出したり。
また機会があれば、その他の所縁の地も見て回りたいですね。
勝手に新選組ツアー第2弾、是非!まだまだ熱いです、京都熱。

そして、その後は鍵善良房にて念願の葛きりを食してきました。
初めて食べました、あんな葛きり!!

今まで食べたことの無い食感、今まで食べてきたのなんやったん!って
感じの葛きりに大興奮(笑)ただ、その出てくる言葉が「麺みたい!」
「マロニ-やわ!」とか残念極まりない感じでしたが(笑)
本当にそれくらい美味しかったんですよー!さすが老舗甘味処。

しかし、数分後。
最初のほうはもう本当に美味しくて、箸も順調に進んでたんですが、
あまりの量の多さに先程のテンションの上がり具合もどこへやら。
美味しいんです、本当に美味しいんですよ…けど、けどね!
量がもんのすごいんですよ、この写真でわかりますかね?
器が割り箸の2/3の大きさです。しかも縦長仕様。

…確かに値段と量は比例してるけどー!(ストリーク風)
いつかまた行った時は確実に2人で一個やと勉強致しました。
量があの半分くらいやったら丁度いい感じでございます。
なんとかかんとか完食。けど、念願の鍵善の葛きり。
美味しく頂きました。あれは本物に間違いない!

そんなこんなで、電車の時間になり、名残惜しくもお別れ。
お付き合いしてくれたお二人、本当にどうもありがとう。
よく考えたら、この大阪滞在で毎日お世話になってましたね(笑)
いっぱい喋って、いっぱい笑って、新しい発見もたくさんあって
本当に濃い楽しい三日間でした。ありがとう。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。