上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鰹の街まで行ってきました、ええ、行ってしまいましたとも。
用意してたのは岡山-高知間の高速バスチケットと勢いのみ。
けど、勢いだけでも意外となんとかなるもんです(笑)

朝起きて、窓の外を見ると一面の銀世界。とにかく、さぶ!!
雪の影響で待てど暮らせど来ない電車に不安は募る。大混雑。

9:00 鰹=高知確定。

毎年のことですが、前置き長すぎやしませんか(笑)?
テンション上がりきってメールうつ手が震えました(危険)
なかなか動かない電車にソワソワしながらも、やっとのことで
友達と合流し、とりあえず止まっていた新幹線に飛び乗る。
こっちは遅れてて良かった~。よく考えたら、基本的に18切符使いの
私にとって新幹線乗って岡山に行くとか普段では考えられない話です。
ツーナッカンだって高速バスで来てたもん!ね?(笑)

そんなこんなで、なんとか新幹線乗れて安心したのも束の間、
バス会社から四国行きバス前面運休の電話が…。外は猛吹雪。
何やら高速バスは雪の影響でほとんどの区間が止まっているとのこと。
「まぁ特急は動いとるじゃろ☆」という根拠の無い自信たっぷりで
一路、岡山。ここまで来たらすんなり諦めるわけにはいきまへん。

10:30 岡山駅到着。

バスが止まるくらいだから最大の不安ポイント最弱の瀬戸大橋も
危ないのではないかと恐る恐る尋ねると「別に動いてますけど、
何か?」的な駅員さんのお返事。良かった~、ほんと良かった。
そんなこんなで、特急「南風」にていざ高知!!自由席には
ゆずっこと見受けられる方がたくさんでした。なんか安心(笑)
しかし、これを乗り過ごすと次は一時間でした…危なかった~!

瀬戸大橋周辺は晴れてたのですが、高知との県境らへんにさしかかると
ムーミン谷みたいな峡谷が広がり猛吹雪でした。こりゃバスも止まるわ。

あとはもう高知駅到着を待つばかりの車中で爆睡してたのですが、
友達から「ゆずが乗った飛行機が引き返すかもらしい」というメールが。
今回の旅で一番焦りました、まじで。なんで前乗りしないんだ、セーニャよ!
ゆずの到着時間タイムリミットとうちらが高知駅着く時間が同時刻、
ということで、なんかしらん緊張。だって、もう土佐ですから(笑)

13:30 高知駅着。

わー、岩国みたい!高知駅!(…)
先程までの不安もなんのその。高知の空には太陽と青い空。
天然色劇場行きのシャトルバスが止まっていてたくさんのゆずっこが。
良かった、ほんと。ほんと中止になってたら崩れ落ちてましたよ(笑)
車中から見える景色に大感動!海の先に水平線が見えるんですよ。

20051223211534.gif

シャトルバスの切符。バスには「歓迎 冬至の日 シャトルバス」と書かれてて、
何も知らない人が見たら「温泉かなんかのツアーか?」と思うだろうな(笑)
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。