上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(華流旅3) 『上海新天地』
CD・DVDや中華なグッズを売ってるCDSHOPであれこれ物色。
過去のミーハ-道の経験からあまりグッズ類は買わないようにしようと
心に決めていたのですが、やっぱり負けた!仔仔の誘惑に!(…)
中華なグッズだと思われるのですが(コンサートの帰りに露店で売ってる
ようなやつ)男前すぎたー。ポストカードの中身を店員さんに尋ねたら快く
見せてもらえ、即決。「そんなに興奮しなくても…大丈夫ですよ」と親切な
店員さんに言われる程、変なテンションになっていた私。そりゃそうだ。
途中で大阪の友達とはお別れし、中華カラオケ帰りの二人と再び合流。

(華流旅4) 『冰館』
大阪に行ったら絶対食べたかった『冰館』のマンゴーかき氷!

20051016235111


ばちうまー!!口の中でとろける~♪ってのはまさにこのこと。
かなり甘いのかと思ってましたが、適度な甘さでぺろっといけます。
かなりハマりそうな予感。また絶対来よう。

(華流旅5) 『中華な夜ごはん』
「夜ご飯どうしよう?」「やっぱ中華にしとく?」と小姐颱風にて夜ご飯。
ここまできたら、どこまでも中華で!やはり生春巻きは必須です。

(華流旅6) 『ホテルでDVD鑑賞』
そんなこんなでめいっぱい大阪を満喫して、一路、神戸へ。
Yっちゃんが見つけてきてくれた今回のホテルは、一泊10500(一室)
一人あたり3500円という素敵価格!しかも、チェックインしてビックリ。
なんと最上階!ツインルームにエキストラベッドが入っても広々とした
素敵な部屋でした。そして、ひとっ風呂あびて、一息ついた後は持ってきた後は
ポータブルDVDプレイヤーとYっちゃんご持参のDVDで鑑賞会と相成りました。
列愛見てキャッキャ行ったり、香港コンサの『地球~』を何度もリピートしたり…
そんなどこまでも華流の関西ツアーの夜はふけていくのでありました。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。