上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、バイト最終日でした。

閉店の音楽が鳴ってお客さんをお見送りして、
片づけがあって…と、いつもと同じ閉店業務。
いつもと違うのは今日で催事が終わりなので(某ギフトセンターでした)、
閉店後すぐに催事会場の後片付けが始まります。そして、明日にはもう
違う催事売り場になってることでしょう。そんな慌しい最終日。
私にとって今日の最終日はここのバイトでの最後の日でもありました。

最後の終礼で社員さんが「今までありがとう」と言ってくれて、
(今回、私含めて4人卒業組がいました)横で泣いていた友達に
つられて泣いてしまいました…閉店までは「ヤバイ!今日泣くかも!」と
言ってた友達を尻目にあっけらかんと「全然平気かもしれん」と
言ってて、まさか自分も泣くとは全く思わなかったのに!(苦笑)
けど、社員さんまで一緒に泣いてくれて、それ見て涙腺壊れました。
数日前、一足先に終わった派遣のおばちゃん(いや、お姐さま!笑)から
手紙とプレゼントを貰った時も電車の中で人知れず泣きました…
最近、ほんとに涙腺弱くなったなぁ…年とった証拠か?

そんなこんなで、このバイトを始めて、もう4年が経ちました。
まぁバイト自体が夏と冬の短期のものなので、実質働いた期間は
4年間通して1年分も無いと思いますが(笑)あっという間だったなぁ。

当時はまだ手書き伝票だったり、計算が全て手動で(数学弱いのに)、
進物の知識も何もなくて、見るもの聞くことが全て初めてのことばっかりで、
怒られてばっかりで、お客さんと喋るのすら変な敬語で使ってて、
精神的にキツかったのを覚えています。体重4キロ減ったし(笑)
けど、それでも続けようかなぁって思ったのは人間関係だと思う。
たくさんの社員さんとバイトさん、派遣さんと出会ってきたけれど、
ここで出会った人達は本当に素敵な、尊敬できる方達ばかりです。

ここで働けたということは本当に良かったと心から思う今日この頃。
素敵な人達にたくさん出会えて、ほんとに色んなことを教わって…
このバイトでの収穫は色んな人と出会えたのが一番大きかったかな。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。