上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
只今、HDCにて「貧窮貴公子~山田太郎ものがたり~」放送中。
かなり遅れ馳せながらですが、毎週勝手に感想書き殴ります(笑)

今週は、第3回「おいしいバイト」と仔仔来日SPの3回目。

とりあえず、今週の見所はメイド太郎でしょ!その可愛さに撃沈。
作者の森永さんも単行本で書いてましたが、成人男子であの可愛さは
反則だと思います。メイド服なのに足袋と草履を履いてるのか非常に
謎ですが、可愛いからもうなんでもありです。似合いすぎやろう…。

今週はそんなに杉浦先輩出てなかったですが、代わりに黒御村が前に前にで
ますます楽しい!漫画だったら絶対「ニヤリ」と書いてあるに違いない微笑みが
素敵です。服も黒いが笑顔も黒いです。バカ笑いとかする日は来るのだろうか。
そして、密かに大好き杉浦先輩ですが、なんか妙に可愛く見えてきました。
私だけ?いや、きっとそうじゃない筈(笑)アホだけど一周して可愛ええです。

放送始まる前に台湾版の太郎レビューを書かれているサイトさんで
あれこれ読ませて頂いてたんですが、やっぱり沢山カットされている
ようで…、なので、実写太郎も意外と普通の観念も持ってるんだって
ことがわかって良かったです(女装も一応断ったりとか、怪しんだり)
しかし結局、その誘惑には負けて何でもやってるけど(笑)

最後にどうでもいいけど、ちょっと気になったこと。

・御村祖父の腹の音、変。
効果音のセレクト、あってますか?
・屋外掃除機、ちょっと欲しい。
外国の商品はすごいもんが多いです。
・高級車争奪戦、見た目とのギャップが。
両手で車おさえて片足で立つというもの。
盛り上がってたけど、意外と見た目地味。
・他のメイドさんは女装に何も言わないのか?
太郎が家に来た時、横にいたじゃん!

まぁ、そんなツッコミどころもありながら、最終的に
今回の感想は「とにかく可愛い!」ってことで(…)!

原作では御村の家は茶道のお家元でしたが、書道家の家になってましたね。
(茶道自体が日本独特だから、当たり前といっちゃ当たり前か)
そういえば、西門家(流星)も原作は茶道のお家元でしたね。
「流星雨」で「うちのお茶が~」っていう台詞あったけど、微妙に
なんの会社を経営してるのかわかんなかったのですが、紅茶か何か
のメーカー?になってたと、勝手にそう思ってますが(笑)
けど、原作にあった太郎のお点前も西門の着物姿もちょっと
見てみたかったかも…!きっとイチコロですよ(死語)

来週は和夫父ちゃんが帰ってくるよ!

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。