上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先程、「山田太郎~」1回目放送を見たわけです。
(結局、誘惑に負けて契約したらしい)(…)。

予想以上でした、っていうか、実写で見るとコント!(笑)
原作もかなりテンション高い漫画ですが、このドラマ自体もかなりの
テンションの高さだと思います。特にリアクションのでかさは原作
以上(特に杉浦先輩)!すげー!そのまんまだ!と、見てました。

少女漫画特有のキラキラもそのままで、太郎が微笑むと画面が眩しいです。
山田家のあの貧乏っぷりも原作そのままで、面白かった~!
漫画でも本のおかずの切り抜きをおかずにご飯を食べる場面が
あったのですが、それを実写で見ると、そのことに対して全く
疑問を持たない山田家はスゴイと思いました。

太郎仔仔の可愛さに杉浦先輩でなくてもノックアウトですよ!
実写の杉浦先輩がええ感じに気持ち悪くて気になります(笑)
向こうのドラマって役者さんのチョイスすごいと思います。
流星の時も思ったのですが、なんであんなに原作に似てる人を
揃えられるんだ?と不思議に思います。今回の太郎人選も然り。

それにしても、男前が、自販機のお釣りを漁っても、
学校のトイレからトイレットペーパーをパクっても、
なんだか許される雰囲気がありますね。確実贔屓目。

そして、番組の最後に3月の仔仔来日SPというミニ特集があった
のですが、「ヴィック・チョウ様」っていう呼び方なんか違和感!
「様」づけでしっくりきてるのは、実際ヨン様だけだと思うのです。

独占インタビューとあったのですが、今回は来日会見の模様のみ。
サイン入り「流浪夢」のプレゼントもあったのですが、1名様!
…絶対当たらねえや(笑)あと2回で放送してくれることに期待しつつ、
来週も楽しみ。本編は次回予告から、ツッコミどころ満載でした(笑)

やっぱり杉浦先輩が気になる!
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。