上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は友達のお誘いで、マルゲキGaTSUNという劇団の
「フライデー・パーティー・ナイト・トーク」というお芝居を
見てきました。友達の知り合いの方が所属しているとのことで、
ちゃっかりチケット代まけてもらって行ってきました。

ガツンは広島では結構有名な劇団さんで(よく名前を聞く)、
街中で公演のチラシを配ってたりする姿を見掛けてたりして、
ずっと気になってた劇団さんだったので、見に行けて良かった!
ひっさびさに生でお芝居というものを見ました。

ストーリーは男女8人120分食べ放題のコンパで巻き起こる
人間模様というもの。「面白いと思ったことはなんでもやる!」と
いう 趣旨の元活動されている劇団らしく、笑いどころもあり、
ちょっと考えさせられるところもあり、楽しかったです。
やっぱりお芝居は生で見るに限りますね。あの空気が好き。

今回は外部脚本らしく、いつものガツンと趣向が違うとパンフに
書かれてたので、また他の舞台も見てみたいと思いました。

そして、パンフと一緒に挟んであったフライヤーに広島で
活動されてる劇団の公演案内がたくさんあったのですが、
それを何気なく読んでたら、学生時代の同級生の名前があって
ビックリ…!もしかしたら同姓同名かもですが、中・高も
ずっと演劇部で演劇をやってた人で、今もまだ演劇続けてる
のかなー、としみじみ(本人じゃなかったらどうしよう)。

自分のやりたいことをとことんやって、自分の道を突っ走ってる
人はとてもかっこいいと思ったのです。そんな日曜の午後。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。