上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のワイ!ワイ!ワイ!はチュートリアルに代わって、
代打「ブラックマヨネーズのワイ!ワイ!ワイ!」でした。

スケMCにも関わらず、全然違和感無くてとても面白かったです。
横から見たら催涙ガスあびたみたいな顔の又吉さんとエロすぎる
綾部さんとの絡みもすんごい自然で全体的にまったりした雰囲気。
ブラマヨのトークやっぱり良いですねー大好きです。

そういえば、先日のスタンダードで見た小杉さん(の髪の毛)は、
正直「やべえ」と思いましたが、今日テレビで見る限りだと
意外と大丈夫でなんかちょっと安心しました。ごめんなさい(笑)

スポンサーサイト
遂にTHE PLAN9 14th「The Ten-Show」を購入しました。

エイチエーピーピーワイ!HAPPY!(byあべこうじ)
というわけで、家に帰って弟を丸め込みPS2を借りて早速鑑賞。
改めて見ると、気づかなかった表情やら動きとか
たくさん発見ポインツがあって、じっくり集中。
灘儀さんの表情と動きは言わずもがな、ですが(笑)
灘儀さんと鈴木さんの殺陣、格好良いですねー素敵!

そして、副音声Ver.もがっつり鑑賞しました。
ヤナギさんの「浅越さん=ヒロシ」呼ばわりは非常に面白いです。
最近、傲慢キャラが前に前にですね(笑)5人の副音声トークも
禁洒法の時と比べてまったり感がましてたような気がして、
ラジオ聴く感覚でほっこりしながら聴いてました。
この公演を見た時にあれこれと疑問を書きなぐってたんですが、
色々と納得。やっぱり何も考えずに見るのが一番かもですね、うむ。

そして、ゲストコメントと特典映像。

振付師…意味わからなすぎ!(笑)

キレ方不条理すぎますね、さすがですね。
いつかの公演でも「世界で一つだけの花」大熱唱(しかし小声)
されてましたね。それを思い出しました。髪の毛もっさりですね。
今回、本編にも副音声にも登場されておらず、出番無いのかな~と
思ったらこんなところに!副音声でも言われたい放題でしたが、けど!
そんな意味無い登場でもやっぱり居ないとなんか淋しいですよね?ね?(笑)
あと、短パン&Tシャツ姿の鈴木さんは夏の日の海でよく見かける
お兄ちゃんのように見えました。今見ると髪の毛めっちゃ長いなー。

今日は卒業に向けての最後の難関、口頭試問がありました。

昨日はあれから机に向かったものの、一向にはかどらず…。
NHKの「ピース5歳~日本初ホッキョクグマ哺育日誌」を見たり、
ルームシェアの女」の1週間分まとめて再放送を最後まで見てしまったり…。
全然、勉強してねぇじゃん!とツッコんでやって下さい、ええ。
だって、ピース(ホッキョクグマ)めっちゃ可愛いんですよ。
小さい頃の後姿がファーファなんですよ、ふっわふわ!

と、それはさておき。そんなダメっぷりを発揮した昨日の深夜。
とりあえず、研究の主な概略はまとめたものの、不安は募るばかり。
気持ち悪いほどの緊張で朝6時前に目覚め(寝たんかい!というツッコミは
置いといて)早々に学校へ行ってきました。ゼミ室では皆揃ってソワソワソワ。
しかも、みんな異様なテンション。こういう時は笑いしか出てこなくなります。
そして、一緒にソワソワしてた友達が一人、二人と研究室に消えて行き、
晴れ晴れとした顔で帰っていくのを見届けること1時間。ついに自分の番が…!
と、緊張で胃がちぎれそうだったのもつかの間、15分終わってみれば…

さっきまでの緊張を返せっ!

というくらい和やかな雰囲気であっという間に進んで行きました。あれ?(笑)
うちの学科の口頭試問は主査と副査の先生二人とお話をするという形式
なのですが、本当にお話な雰囲気でした。15分のうち2~3分で研究の
概略を述べて、残りの時間は先生達からの質問タイム。
色んな考えが頭の中をぐるんぐるん回っててまとまり無かったであろう
私の説明も、ゼミの先生がさりげにフォローしてくれたりしてなんとか
乗りきれました…先生の後ろに後光がさしてるかに見えました(笑)

提出前にゼミの先生から「マニアックな論文だね」と笑顔で言われた私の
論文も副査の先生に「楽しかったよ」と言ってもらえて一安心。個人的には
全くマニアックなことを書いたつもりは無かったんですけども(笑)
そんなこんなで、あとは成績発表を待つのみです。ドキドキドキ。

とりあえずこれで、小学校から大学までの16年間の学校生活とも
一応、お別れです。沢山勉強してきました!なんて胸張って言える
ような学生生活なんて送ってなかったけれど、大切な場所でした。
勉強だって嫌いな科目のほうが多かったけど(文系の人間)
新しいことを知れるということはすごく楽しいことだったし。
大学も行ってて良かったなぁと思います、行かせて貰えて良かった。

そんなこんなで、なんか真面目な語り口になってますが、
これからも常に勉強勉強で!知識は勿論のこと、色んなことを
ずっと学んで吸収して還元していけるような人間でありたいです。

樅野さんのブログ「落書き」が更新されてました。

最後の2行…反則ですって、樅野さん!

解散発表を聞いた時も悲しかったけど、泣かなかった。
けど、泣いてもた。解散しても本人の口からちょっとだけでも
話を聞けということはとても嬉しいことやと思うのです。
二人を生で見たのも一度きりしかなかったけれど、
またいつか二人の「少年ナイター」あるといいな。
なんかすっきり。これからもこそっと応援していきます。

というわけで、この話は終わり!(チチモメンの真似)

そして、ルミネの3月のスケジュールが発表されておりました。
3月に東京行きをチラッと考えてたんですが、全部行きたい!
気になるライブはたくさん。でも、中でも気になるのはこの二つ。

3/26(土)ダイナマイト関西
出演/井上聡(次長課長)、お~い!久馬(ザ・プラン9)、ケンドーコバヤシ、
木村明浩(バッファロー吾郎)、竹若元博(バッファロー吾郎)、ほっしゃん
林克治(カリカ)、 吉田大吾(POISON GIRL BAND) ほか

3/27(日)ルミネトーク「ベシャリ部」
出演/千原兄弟、ジャリズム、宮川大輔、水玉れっぷう隊、山本吉貴
林克治(カリカ)、あべこうじ、重岡(ラフ・コントロール) ほか

いやー…豪華すぎではないですか、これ!
大阪D関西は予定が合わず断念してしまったのですが、東京のメンバーに
興味津々!カリカ林さんにポイズンにほっしゃんに井上さんですよー!
「ベシャリ部」は言わずもがな。チハラトークっぽい人選で素敵!

けど、問題は後半にあるということ…!
大阪では覚ジュピと後藤さんライブが素敵に連日であるし…。
いや、とりあえずは自分の今後を考えないといけませんね。

口頭試問を明日に控えた今日ですが、他に目が散りっぱなし。
夜はまだまだこれから!がんばりまっせー!

本日2/26はTHE PLAN9 14th The Ten-Showの発売日でした。

とはいいつつも、かくいう私は未だ手にしておりません…。
土曜日の口頭試問が終わったら、その足で買いに行きます。
それに、果たして私の街にも置いてあるのでしょうか。
気になる部分も沢山あるので、ものっそい見たいです。

けど、自分へのご褒美として…今は我慢!
耐えれるか不安です。口頭試問も不安です。





最近の後藤さんの日記がなんか妙に面白いです。

今日の日記にあった英単語のロリぽい作りの本は「萌える英単語」と
言うそうですよ(笑)すごいなー、広島で向さん大プッシュの萌えの
世界はこんなところまで…!これで後藤さんもゴエさん出題の英単語を
解けるようになるかなー?とか思ってみたり…(余計なお世話)。
最近、後藤さんのロリキャラが前に前にで面白いです(笑)
コバさんの「後藤さんには小倉優子は熟女」発言は名言やと思います。

最近、芸人さんのブログ(日記)が続々と増えてきてますね。
Castyブログの吉本芸人率は凄いですねーさすがひかり荘!
ひかり荘の配信もリアルタイムで見たいんですが、うちの回線は配信について
いけないっぽいです…残念。今日はノブシコブシの配信だったんですね。
ノブシコブシといえば、お友達に先日のカリカのワイワイワイ!に出てたよと
教えてもらったので、やっとこさ見てきました。でたー、夢芝居!!
おばあちゃんを思い出して涙したという吉村さんのキレっぷりが好きです。
徳井さんのあまりの天然っぷりがとても気になります。
「御コント」良いですねぇ。興味津々。いつか見に行きたいです。

大阪から帰ってきて、いろんなライブを思い出してニヤニヤしてたら
無性に今回のライブレポが書きたくなり、勢いのみで書き上げました。

久しぶりに仕事早いです。こんな時だけは何故か早いのです(笑)
最初は放送コードギリギリの話やネタもあったので、書こうか
どうしようか迷ってたんですが、書いちゃいました!エヘ☆(…)
今回のライブは個人的にも記録として残しておきたかったので。

読みづらい上に、今回も長文なので見難い部分も多々あるかと
思いますが、お時間ある方はご覧になってやって下さいー!此方

そして、HP「風まかせ」もサーバー移転致しました。
ジオも何気に使い勝手良かったので、好きだったのですが、
移行してからなんといってもあの縦長広告がウザ…(!)
というか、フレーム使いまくりだったので、横長広告だと
全部のフレームに表示されちゃうのが困りものだったので、
この際、どーんとサーバー移転することと相成りました。

新しいアドレスはhttp://laughist.ifdef.jpです。
ブックマーク等して下さっていた方は、ご面倒お掛けしますが変更の
ほうよろしくお願いします。上のアドレスをポチっとお願いします。
リンクを貼らせて頂いてるサイト様にはまた改めてご報告に伺います。

もひとつお引越しついでにブログも一時移転することにします。
JUGEMの使い勝手は最高に好きなのですが、いかんせん重すぎる…!
またいつの日か戻れる日を願って…軽くな~れ!

HPのほうもまだまだ思案中です。
後藤さんの話題ももっと増やしたい!プランのことも書きたい!
と模索中です。ええ、欲張りなんです。こういうことをあれこれと
考えてる時が一番楽しいですねー、そんなこんななところです。
これからもどうぞご贔屓に。よろしくお願い致します。

大阪滞在3泊4日の旅から無事帰って参りました。

帰りのバスで爆睡しすぎで、どうしようもない顔になってました。
家に帰ってから、唖然としました。やばいよ、やばいよ!
けど、それだけ濃い4日間だったということでしょう。
卒論で引きこもってた反動もあって、とっても楽しかったのです。

お世話になったお友達の方々、本当にどうもありがとうございました!



19:00 うめだプレミア 「今年もやっちゃいます!
誕生日やから、みんなからネタを貰いましたライブVol.2」

今年も行ってきました、後藤さんのお誕生日会!(笑)
去年に負けず劣らずのお誕生日ライブ、今年も凄かったです。
そりゃもう、超もれてましたとも!(※もれる…下記参照)

去年と同じく後藤さんのネタから始まり、ゴエさんのSっぷりが垣間
見れるネタやら、小藪さん色満載の動きが織り交ぜられたネタやら、
久馬さんの明らかに「ヒロシ」ネタや、竹若さん作のコント中のコント
や、きんに君の意味不明なギャグ満載のコントやら、高橋さんのネタで
つっこみまくってた後藤さんの楽しそうな姿だったり…、そして、
去年一番の衝撃だった野爆やコバさんのネタも勿論プレゼンツ。

野爆のネタはいつ見ても衝撃です…(笑)

そして、後藤さんの二本目の漫談はある意味衝撃的でした。
個人的にすんごいツボでした、面白かったー!また見たい!

こんなにたくさんのネタと色んな後藤さんを見れる機会なんて
なかなか無いので、お誕生日会はとっても楽しく&貴重な時間です。
それに、どのネタも演じてる後藤さん自身がとても楽しそうで、
それを見ているとこちらもすんごい楽しい気持ちになります。

後藤さんの単独に行ったのもとてもお久しぶりだった気がします。
やっぱり後藤さんのライブ大好きです。雰囲気とかそんなのとか。

なにはともあれ、後藤さん!お誕生日おめでとうございました!

今、若者達の間では「盛りあがる」ことを「もれる」と言うそうです。

ホントに使ってるの、そんな言葉?との疑問は拭えませんが、朝の
ワイドショーで女子高生が言ってたので、きっとそうなんでしょう。

昨日は朝6時近くまであれやこれやとワイワイ喋り倒してました。
友達は朝から仕事だというに…いつもごめんね、けど楽しかったよ!
そんなもれる夜を過ごし、後藤さんの単独の時間まで京都観光に出発!
昨年から京都に行き過ぎですね、わかってます。大好きなんです。

今回の目的は三条河原へ行くこと。というわけで、レッツ京都!
道中もあれやこれやとお喋り三昧。そして、高槻でニヤリ(…)!
京都に着いて、とりあえず竜馬のお墓に行くべく円山公園へ。
といっても、実際のお墓にはお参りしてないのですが、昨日の芝居もん
を見た後だったので、なんだかとても感慨深いものがありました。
霊山資料館にも入りたかったんですが、今、休館中だったんですね、残念。
なんか入場料も安くなったみたいなので、今度行った時はまた見に行きたいなぁ。

そして、高台寺近くの御陵衛士(高台寺党)屯所跡。

20050126194511


八木邸然り光縁寺然りですが、実際に残っている建物を見るとなんか
すごい不思議な感覚に陥ります。外から眺めすぎました…(苦笑)
それにしても、清水さん周辺の道は「これぞ京都!」って感じの
風情が漂ってて良いですね。癒されました。ただ、維新の道は
もう二十歳すぎの身体には結構堪えました…なんだあの坂道!

そして、三条河原。スマステと同じ場所に立ってみました。
アホです、笑ってやって下さい(笑)今の時期、川のほとりは
寒さが半端なかったですが、河原から見える空の青さが印象的でした。

20050126194203


途中、立ち寄った昭和のかほりのする定食屋さんも素敵処でした。
真昼間からおじさま達がお酒を酌み交わしてるのです。
オムレツ定食を食べていると、笑顔が素敵なおじさまから
「ソースの良い香りがしますね」と話し掛けられるのです。
600円のオムライスを頼むと直径約20cm(厚さ10cm)
はあるであろうお皿いっぱいのものが出てくるのです。
注文書がレトロで計算も全て手書きなのです。そんな素敵処。
そりゃたかじんのサインもあるわー。また行きたいです。

やっぱり大好き、京都!

うめだスタンダード芝居もんの感想をつらつら。

『リョ-マ・クレイジー』(1/20(木)19:00-)

(出演)
ケイタ:後藤秀樹
アキオ:藤原一裕(ライセンス)
坂本竜馬:井本貴史(ライセンス)
沖田総司:岡野秀昭(劇団衛星)

(あらすじ)
自称天才物理学者のケイタ(後藤)は長い年月をかけて、
時間を遡ることが出来るタイムマシンを発明した。
念願の完成まで、残すところ部品ひとつ。
友人のアキオ(藤原)と日本史の教科書を持ち寄り、
どの時代に行って何をしようかとあれこれと思案中だ。
「本当に戦争をしてる所で銃撃戦が見たい!」とケイタ。
原始時代は葉っぱ一枚で生活してると聞かされ、
「いいなぁ、原始時代」とあらぬ想像を巡らせ
鼻血を出すほど、浮き足立っているアキオ。
二人とも今日のこの日を待ちにまっていたのだ。

そして、最後の部品をはめた時…二人の時間を遡る旅がはじまった。

あれこれと時間を駆け巡り、二人が偶然やってきた時代は江戸幕末。
そこで、坂本竜馬(井本)が沖田総司(岡嶋)に襲われている場面に
遭遇する。絶体絶命の竜馬をひょんなことから助けてしまうケイタ。
危うく難を逃れた竜馬は二人を料亭(旅篭?)へと誘い、
酒を飲み交わす。得意のモノマネを披露したり、打ち解けていく三人。

宴会もひとしきり終わった後、酔いつぶれたケイタを尻目に
アキオと竜馬はお互いが生きるそれぞれの時代の話をする。
竜馬の夢は「自由な国を作ること」。未来の日本のことを聞かれた
アキオは持って来た教科書を持ち出して2005の話をしてしまう。
これから起こる未来の様々な出来事、本当は竜馬は近江屋事件で
殺される予定だったこと、沖田は結核でもう先は長くないこと、
2005年には自由の時代がやってくるということ…。

自分の未来を知ってしまった竜馬。そして、竜馬暗殺のため、
料亭に女中として潜んでいた沖田も自分の未来を知ってしまった。
そして、20世紀以降が全て白紙になってしまった教科書。

翌朝、白紙になった教科書を見て驚くケイタ。
白紙になってしまったということは、未来が消えてしまったと
いうこと。すなわち、二人の存在も消えてしまうということ。
タイムマシンのバッテリーが切れてしまったら、
二人の存在はこの世から一切消えてしまうのだ。

歴史が変わってしまった理由は竜馬暗殺。
二人が竜馬を助けたことによって歴史が変わってしまったのだ。
竜馬はあの時殺されなければならなかった。

「竜馬を殺さなければ自分が消えてしまう」

ケイタのバッテリーは残り少なく、あと20分しかもたない。
追い詰められたケイタは竜馬を殺しに行く決意をし、出ていく。
竜馬を見つけ出したケイタは竜馬に対決を挑むが、
歯が立つはずもない。そこにタイムリミットが…。
ケイタはやはり人殺しは出来ないと言い残し、消えてしまう。

残ったアキオは沖田を探し出し竜馬を殺してくれと頼む。
自分には未来が無いことを知った沖田は竜馬を斬りに
向かうが、喀血した沖田は竜馬の刀によって斬られてしまう…。

一人になってしまったアキオは竜馬に、ある提案をする。
「竜馬さんを殺せないから、坂本竜馬はここで死んだことに
して、これからはどこか違う所で名前を変えて生きて下さい」と。
しかし、竜馬はアキオの提案を受け入れることはできなかった。
「自由な時代を作るまで自分は死ねない。2005年では遅すぎる」と。

竜馬に銃を向けるアキオ。アキオに刀を向ける竜馬。
ほぼ同時に、振り下ろされた刀と響く銃声…

2005年。未だにタイムマシンが完成したらどこへ行こうかと
あれこれ言い争っているケイタとアキオ。アキオが鼻血を出し
部屋を去ると、そこに全身血まみれのアキオが現れた。
アキオは、ケイタの持っていたタイムマシンを取りあげ、
床に投げつけ、そして、ケイタに向かって言った。

「みんな本気の本気の本気で生きてんねん!」

2005年を生きる二人にとって過去の時代は単なる
「昔あった出来事」にしか過ぎなかった。しかし、
それぞれの時代、それぞれの場所で本気で生きている人達が
いるということ。竜馬も沖田も自分達の時代を本気で生きていた。
それは未来も過去も関係の無いことで、いつの時代も
そこには本気でその時代を生きている人達がいるのだと。

そう言い残すと血まみれのアキオは消えた。
不思議がるケイタの元に鼻にティッシュを詰めてアキオが
帰ってきた。ケイタはタイムマシンを壊したことを怒るが、
勿論、そんなことを知る由も無く…いつもの言い争いが始まった。
そして、そんな二人の後ろにはあの竜馬の姿があった。

【続きを読む】

19:00 うめだスタンダード

当日券で入ったのですが、1時間前の時点でなんとF列…!
その時点では「キャンセル流れかなんかで前の方が出たんかな~」と
思ってたのですが、客席の扉を開けてもお客さんの気配がしない…。
中に入ると、私達の席がほとんど最後列のようなもんでした(笑)
今日の出演者陣もビックリする程の少なさだったそうです。
そんなうめだスタンダード、内容はとても濃かったですよ!

「ネタもん」
・りあるキッズ/漫才
この日、安田くんが微妙な服のコーディネートをしてたのですが、
「その服の組み合わせは無い!」という話になり、先程、楽屋に居た
後藤さん(オシャレのカリスマ)にも指摘されたとか。
そして、かの後藤さんは昨日深夜3時頃、安田君の元に「帰れなくなったから
泊めて」という電話をかけてきたそう。現役大学生の安田君とほぼ一回りほど
違う後藤さん(33才)は一晩中、携帯を握り締めて寝てたそうです(笑)

・トータルテンボス/コント「レストラン」
大村店長のお店に藤田さんがバイトとしてやってくるというコントでした。
初トータルだったのですが、マジきびぃです!面白かった~!あの動きを生で
見れて感激。コントでの大村さんの喋り方はなんかすごい綺麗な標準語ですよね。

・月亭八光/古典落語「動物園」
八光さんも初めて生で見ました。八光さんが普段どんなネタをされてるのかも
よく知らなくて(ごめんなさい;)本当に今日が初見に近かったのですが、
今日のネタは古典落語の動物園でした。本物の落語を見た気がします。

・バッファロー吾郎/コント
大学生コントのん(タイトル不明…)でした。やっぱり面白い!
竹若さんの女装はカツラ無しでも全然問題無いと思います、はい。

・ブラックマヨネーズ/漫才
小杉さんが髪を切ってから初披露ということだったらしいのですが、
登場するなりその髪型にしばしざわつく客席。前のほうで「ヒドイ」と
いう言葉も聞こえたり聞こえなかったり(笑)色んな意味で衝撃的!!

・海原やすよともこ/漫才
今日のような人が少ない舞台が大好き!というともこさん。
チョケすぎた成人を見てやすよさんが放った「死んだらええのに新成人」やら、
ここぞとばかりに様々な名言が飛び出しておりました。

「芝居もん/リョ-マ・クレージー」

今回の数ある芝居もんの中でどうしても見ておきたかった芝居もん。
話に聞いていた通り、すんごい良かったです。大好きな感じです。
コンタクトにしたばっかりで目がしぱしぱしてしょうがなかったん
ですが、それすら忘れるくらいに舞台に釘づけでした。
以前、日記で後藤さんが「坂本竜馬に憧れる」と言っていた理由が
わかった気がしました。あと、劇団衛星の岡嶋さんが素敵…!(笑)
まだ日程も残ってるので、楽日終わってから、またあれこれ
書きたいと思います。出来るならば2回くらい見たかったです。
実はスタンダードに入ったのも初めてのことだったのですが、
ちょっとハマリそうです…(笑)もっと色々見に行きたいなぁ。

21:45 THE PLANET9 Earth~アドリブStyle~

個人的にPLANETを見るのは去年、2月の覚ジュピ以来。
今回はタイトル通り、その場で「タイトル」「オチ」「衣装」「板付き」を
決めてのアドリブ芝居な一時間でした。いや~、色んな意味で凄かったです。
簡単に言ってしまえば、ぐっだぐだ?(笑)ですが、その余りのグダグダっぷりに
腹ちぎれるかと思いました。あのグダグダっぷりは全然有りやと思います、はい。

演者にも関わらず、全く話を聞いてない傲慢キャラのヤナギさん。
病院という設定で何故か一人タキシードを着てきた浅越さん。
オチが見つからないままジョークをフライング披露した鈴木さん。
他メンバーの目論みと全く関係無くオチを言っ放った久馬さん。
常にエージェントだった灘儀さん。
本業は構成作家にも関わらず、全く場をつなげない覚さん。

ちなみに本日演じられたお芝居はこの二つ。
(1本目)タイトル「パン屋でDO!」オチ「誰が鳩やねん!」
(2本目)タイトル「最後の恋」「日本の都は京都やで」

グダグダの中でも、次にどう展開していくのかわからない芝居の楽しさと
プランメンバー(+覚さん)のテンパリ具合に目が離せなかったり、これはこれで
楽しめました。けど、一番グダグダだったのは、構成作家さんではなかろうかと…
そして、一番楽しそうだったのも構成作家さんだったのではと思われます(笑)

鈴木さん曰く、今回のライブの感想は「凄かった」との一言だけ伝えてくれれば
いいそうです(笑)けど、鈴木さんの頭の回転の速さは凄いなと思いました。
他4人の展開についていきながら、よくあれだけぽんぽんと台詞や設定が出てくるな~と。
そんなこんななアドリブstyle、次は15年後くらいに再びやる!とのことでした。

いつも本公演しか見に行けてないので、PLANETもまた見に行きたいと思った時間でした。

大阪滞在2日目。

昨日は朝方近くまで喋り倒す。ほぼノロケ話…楽しいけども(笑)
しかし、寝ようと宣言してからは早いです。そして、数時間後。
朝マックする為に早起き。マクドナルドは朝マックが一番好きです。
お昼過ぎにまた春に会う約束をして友達とお別れ。いつも有難う。

そして、その後、一緒にライブに行くお友達と合流。
いつものごとく色々とお喋り。いくら喋っても喋り足りません。
くだらんことにキャッキャ言ってる時間が一番楽しいです。
あぁ、それにしても大阪はバーゲンしてなくても、
色んなものが安くてときめきますねー、ええなぁ。
今年の春は変な柄を求めつづけます…!

20050125201841


大阪の街はまだ見ぬ場所がいっぱいです。ダンケシェ-ン!

大阪滞在記1日目。

毎度おなじみ青春18切符にて至大阪。
とりあえず大阪寒すぎました。広島のが寒いやろと油断してたん
ですが、それを遥かにしのぐ寒さでした。冬はどこでも寒いよね!

そして、昔馴染みの友達と久しぶりの再会。
いつ会っても変わってないので(基本的な部分が)安心します。
その友達が車を出してくれるとのことだったので、念願のドライブ
をかねて、はるばる、りんくうアウトレットまで行ってきました。
高速道路たのしー!いつもとは違う大阪の風景を見れてウッキウキ。

敷地いっぱいに広がるお店の数にテンション上がりまくりました。
Cinnabonのシナボンが激ウマでした。また食べたい!
女二人、夜景を見ながら物思いにふけってみましたが、
数分で海沿いの寒さと腹減り具合に負けました。残念。
買い物はやっぱり楽しいです。見てるだけでもニヤニヤしっぱなし。

そして、買い物も堪能して「さて、帰るか」と嬉々とした気分も
つかの間、とりあえず、自分のナビの下手さに愕然としました。
帰りは下道で帰ってしまったので、迷う迷う。知らない町は恐い…。

けど、そんな中、噂のスーパー玉出が…!!
スーパー玉出すごいっすねー!眩しい!(笑)
一人テンション上がって、友達に「何が?」みたいな目で
見られたけど、気にしない!いつか買い物行きたいなぁ。

なんとか御堂筋とJR大阪駅(超難関)を通らず、無事帰宅。
今日は友達の家にお泊まりさせて頂きました。いつも有難う。
夜は夜で食っちゃ喋り食っちゃ喋り…カロリーなんて関係ないぜ!
くらいの憩いでお酒とおつまみが消費されていきましたとさ。
おつまみは納豆巻きとイカの軟骨と友達のノロケ話…!

ハリガネロック松口さんのブログが移転されてました。

「ユウキロック激闘史2005」

先日、紙屋町劇場の昼寄席にハリガネが出演されておりました。
かくいう私は泣く泣く見に行けなかったのですが、その先日の様子もチラリ。
その中に、第二の故郷のいう言葉が。以前は「広島には良い思い出が全く無い」
と言われてたりしたので(修学旅行で宮島に来たものの、その時期は今までの
人生の中で一番嫌われてたとか、営業で散々な目にあったりしたらしい…)
広島人として嬉しかったです、その言葉。モテロクの最終回でも言ってた
のですが、その時は社交辞令ー?とかひねくれてました、すみません(笑)

モテロクみたいなハリガネの番組、また始まらないかなぁ。

「後悔の無い人生を送る」
こんな簡単なことをただやりたいだけなのです。
          (ユウキロックBlogより)

今の私にはとても重い言葉。

本日から、FC2ブログでお世話になることに決めました。

某JUGEMさんがあまりにも激重なので、お引越し。
昔のブログも順次移行できたらと思ってます。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

今日は2005年の初笑い!よしもとFUNFANLIVEに行ってきました。

本日の出演者は、$10、浅越ゴエ、ビッキーズ、
天津、ネゴシックス、南海キャンディーズの6組でした。

よく考えたら、前回はおはよう。がMCだったので、$10のMCを見るのは
本当に久し振りでした。一年振り?!そんな妙な懐かしさがありました(笑)
そんなこんなで、ライブレポとはいえない走り書きをば。


【続きを読む】

本日、1月14日はゆず北川さんのお誕生日です。
これからも岩ちゃんと歌いつづけていって下さい。

今年も悠仁にとって素敵な一年になりますように。
と、ここで勝手にお祝いしちゃいます(笑)

今日は謝恩会に向けて袴の予約へ行ってきました。
貸衣装屋さんであれこれと試着してきたのですが…

試着めっちゃ楽しいー!

袴なんて普段滅多に着ること無いので(当たり前か)ウキウキ。
けど、こういう時に自分の優柔不断さをどうにかせねばと思います。
もう迷う迷う。あれもこれも可愛すぎる…!

とそんな感じで、色んな柄のを着てきました。
結局、おばちゃんにおされて、桃色の袴に決定。
柄にも無く可愛い感じです、えへ☆(…)

なんかこういうのを選んでると、卒業なんだなーって実感がじわじわ。
淋しいような、あっという間だったような。残りの学生生活満喫しまっせ!

そして、只今、ワイワイワイ!鑑賞中。家城さんがいません。
以前のロバート山本さんの35分を抜く45分の遅刻記録だそうで(笑)
一人で番組を進める林さんはニュースキャスターにしか見えません。
先日、元チャイマの樅野さんが公式サイトを開設されたそうです。

樅野さんとチチモメンがそれぞれ日記を書かれてるのですが、
その日記にほっこり。チチモメンは本当に素敵な方ですね。

樅野さんの日記には作家の仕事のことやら色々と書かれてるんですが、
その中でチャイマのことにも触れていて。未だにファンダンゴとかでは
普通にネタが流れてたり、箱入りやGUの出演分を放送してたりするので、
それを見てはなんだか複雑な気持ちになってました。

…が!先日の日記に「本当にチャイマをやってて良かったなぁ」って
いう言葉があって、それを見てなんかすんごい勝手にすっきりした気分。
解散の理由なんてものは本人達にしかわからないことだし、
ファンがあれこれ考えたって仕方ないことですよね、うん。
そして、今日のチチモメンの日記を見てほっこり。SIAWASE!

終わりました、学生生活最後の難関、卒論!
頑張りましたよー、お疲れ自分!(笑)

これで、ゆっくり寝れるぞー!
バーゲン行くぞ!新年会開くぞ!
HPリニュするぞ!お笑い見るぞ!

と、やりたいことは山盛りですが、油断はまだまだ禁物なのです。
最終締切は火曜日の正午。ちなみに今日明日と教務課開いてません。

明後日に限って、寝過ごしたらどうしよう。
じゃあ、お互いモーニングコールしよう!
余裕持って出たのに、電車止まったらどうしよう。
お金掛かってもタクシーでなんとしても行く!
もし事故にあったら、どうしよう。
救急隊員の人に絶対卒論のこと伝えよう!

とかしょーもないことを考えてたらキリないくらい。
そんなことを提出してない仲間で話し合ったりしてました。
ええ、必死ですとも!ほんとにドキドキもんです。
学生生活の最後は綺麗に終わりたいものです。

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。